感想レポートホテル/旅館一覧
〜宿泊先、お得に予約しよう!〜
豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com
高級ホテルを早割料金で予約
旅のカタログギフトEXETIME

2018年05月30日

【体験型カタログギフト】旅のコンシェルジュ「エグゼタイムプラチナム」を送る方法

今日は、私が両親へ贈ることに決めた【EXETIME(エグゼタイム)】の最高ランク【エグゼタイム☆プラチナム】について、「エグゼタイム☆プラチナム」って何だろう?「高額なのに何でそんなに人気なの?」って部分までまとめてご紹介したいと思います(*^▽^*)

 

最高級のおもてなし♪【エグゼタイム☆プラチナム】は1冊10万円!!なのに人気!(驚)


exetime_プラチナム_カタログギフト03.JPG

【exetime(エグゼタイム)】の6つ目のカタログは、なんと!1冊10万円最高級品ばかりを揃えた体験型カタログギフトです

1冊10万円という高額なカタログギフトですが、今人気で売れているというのです!
その人気の秘密や、前ページで紹介した「エグゼタイムPart1〜5と何が違うのか?」じっくり見ていきます^^

 

【エグゼタイム☆プラチナム】って何?エグゼタイムPart1〜5との違い


exetime_プラチナム_カタログギフト04.JPG

【エグゼタイム☆プラチナム】と「エグゼタイムPart1〜5」との違いは、大きく3つ。
分かりやすいようにまとめてみました。


取り扱い商品が1800以上!カタログの厚みは約4センチ、重さは約2キロの大ボリュームです

「加賀屋」「ザ・ウィンザーホテル洞爺」「志摩観光ホテル」など一度は泊まってみたい!憧れの温泉宿やホテルが収録されている!

予約や相談は全ておまかせ!専用コンシェルジュが電話またはメールで対応してくれます


これまでの「exetime(エグゼタイム)Part1〜5」で希望される方が多かった、お電話での予約やカタログ商品注文に対応できるようになったこと!

ハガキに書くって作業も、高齢になってきた両親にとっては億劫だったり・・・「後で書こう」といって放置される心配がないので安心・・・(笑)これがとても魅力的だなと思いました(*^▽^*)

 

どんな人が買うの?!誰に贈る?


でも、それにしても1冊10万円のカタログギフトです。一体、どんな方がどなたに贈るのか?気になりませんか?(笑)

私はとても気になったので、exetime担当者さんに質問してみました^^
1冊10万円の【エグゼタイム☆プラチナム】どんな人がどなたに贈るの?!

exetime担当者さん:「成人したお子様がご両親に贈る、というケースが非常に多いです。」
わたし:「成人したお子様って私(もうすぐ40代)くらいの年齢ですか?」

exetime担当者さん:「そういう方もいらっしゃいますが、多いのは20代、”初任給でそれまで育ててくれたご両親様に贈る”というケースが非常に多く、私たちも驚いております。」
わたし:「!!!(驚)」

exetime担当者さん:「あとは、お子様同士で合算してご両親様に贈る・・・といったケースももちろんあります^^」
わたし:「それならなんとなく手が届きそうですね

御祝いの機会だし、私も姉妹と相談して【エグゼタイム☆プラチナム】を両親に贈ることに決めました!

 

私が両親に【エグゼタイム☆プラチナム】を贈ることに決めた理由!


exetime_プラチナム_カタログギフト_加賀屋.JPG

私が両親に【エグゼタイム☆プラチナム】を贈ることに決めた理由は2つ。


1、電話でお宿の予約ができること。
2、母が一度は泊まってみたい!と話していた「加賀屋」のお取り扱いがあったこと。


旅行券で贈ることもできた「加賀屋」ですが、そうなると両親も遠慮して「要らないよ〜。また今度ね〜」とか、「その分、孫に使ってあげて〜」と受取ってもらえずにいました。

今回は贈ったカタログギフトの中で「加賀屋」を見つけて予約してくれると思います(*^▽^*)
・・・他のお宿や商品に目移りしちゃうかも(笑)ですが、それもまたカタログギフトの魅力ですよね

 

【エグゼタイム☆プラチナム】人気の理由(1)プロが選ぶ日本のホテル・旅館が揃ってる♪


exetime_プラチナム_カタログギフト_黒川荘.JPG

【エグゼタイム☆プラチナム】に掲載されているお宿やホテルは、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館」の総合部門で36年連続1位だった「加賀屋」をはじめ、洞爺湖サミットの「ザ・ウィンザーホテル洞爺」、伊勢志摩サミットの「志摩観光ホテル」など、多くの方が一度は耳にし、いつか泊まってみたい と憧れる旅館やホテルが載っています

私の故郷、黒川温泉の「黒川荘」も載っていました^^

私も泊まったことがありますが、とても広〜〜い露天風呂温泉があり、大変寛げるお宿です お料理も品数が多く、馬刺しやお肉がとっても美味しかったのを覚えています。食べきれないゴハンはおにぎりになってお夜食としてお部屋へ差入れして下さいました!また泊まりたい!(笑)

他には・・・


ハイアットリージェンシー京都
帝国ホテル大阪
沼津倶楽部(静岡県)
湯郷温泉「季譜の里」(岡山県)
秋保温泉「茶寮宗園」(宮城県) ほか


などの最上級のお宿や温泉旅館・ホテルが掲載されています!

 

【エグゼタイム☆プラチナム】人気の理由(2)カタログがスゴイ!掲載数1800商品以上☆


exetime_プラチナム_カタログギフト02.JPG

↑このお写真、見てください!

【エグゼタイム☆プラチナム】のカタログは、厚み約4センチ、重さは約2キロもあります^^;
ちょっとペラペラめくる〜というよりは、ズシリ!とした図鑑レベルですよね!

カタログ約850ページ、商品掲載数は1800商品以上!(今後も追加されていくそうです!)旅行プランは481プラン以上の中から選べます

どんな商品やホテル・旅館が載っているのか、気になりますよね?1冊10万円のカタログギフトですから、事前に中身を見て確認したい方も多いと思います。

デジタルカタログを見つけたのでリンク貼っておきます!(笑)

 

【エグゼタイム☆プラチナム】デジタルカタログを見てみよう!


>>【エグゼタイム☆プラチナム】デジタルカタログを見てみる♪

exetime(エグゼタイム)Part1〜5のデジタルカタログも見つけたので貼っておきますね!
>>「EXETIMEシリーズ掲載商品はコチラ」

どのカタログを選べばいいか?迷いながら選ぶのもワクワクしますね

 

【エグゼタイム☆プラチナム】人気の理由(3)予約・相談は電話1本でOK☆コンシェルジュ対応


exetime_プラチナム_カタログギフト02.JPG

「exetime(エグゼタイム)Part1〜5」に寄せられる利用者の声で多かった「電話予約をしたい!」といった要望。これまでのカタログギフトは、(1)ハガキを出す→(2)クーポンが送られてくる→(3)自分で予約したい施設に電話して予約をする といった流れでした。

ただこの場合、出したハガキが先方に届かなかったり、届くはずだったクーポンが届かなかったり、利用したい施設やサービスを自分で予約する、といった手間がかかります。

期間も2週間〜1ヶ月弱かかるんじゃないかな・・・(汗)

そこで誕生したのが【エグゼタイム☆プラチナム】専用コンシェルジュサービスです

カタログには、専用のコンシェルジュ直通の電話番号が記載されたカードが付いています。
この番号は一般には公開されていませんので、「いつ掛けても話し中・・・繋がりにくい!」といったことも無く、快適に使えるそうですよ
カタログギフトの使用期限(1年間)前に電話でお知らせ!

そしてこの【エグゼタイム☆プラチナム】できめ細かいサービスといえるでしょう、カタログギフトの使用期限をお知らせしてくれるサービスも用意されています

カタログ到着後、一度でもお電話かけていれば、使用期限前に専用コンシェルジュからお電話にて案内があるそうなので、これは有難いですね!

1冊10万円ですからね・・・「うっかり使うの忘れちゃった!」なんて、痛すぎます、、^^;

うっかり者の母にも、贈った私たちにも有難い安心なサービスです

 

皆はどう使ってる?【エグゼタイム☆プラチナム】☆の組み合わせ方、あれこれ


【エグゼタイム☆プラチナム】は、☆の数で交換できる商品を選びます。 ポイント数を計算したりすることもないので、見た目にも分かりやすく選びやすい工夫がされています。

カタログが届いた時点では、「☆10個持っている」状態です。
【エグゼタイム☆プラチナム】こんな風に利用できます!・一番人気の「加賀屋」は☆10個と交換できるので、優雅に1泊(2名様)と交換したり
・☆5つのホテルや旅館を2泊!
・☆5つのホテルや旅館を1泊ずつ
・3家族で☆3つの宿に1泊(残り☆1こは別の物に交換)
・旅行して、残りは食品に交換したり
・御祝いに頂いた新婚さんは、レストランでお食事や食器、インテリア商品などと交換したり
・もちろん、☆1個の商品10個と交換もOK!・・・などなど


ポイント数での交換だと端数が出たりして、「残りポイント数では欲しい商品が無い・・・」などといった事も起きますが、【エグゼタイム☆プラチナム】は☆1個から交換できるので、選びやすいですね

 

【エグゼタイム☆プラチナム】利用者人気のお宿5つをご紹介♪


最高級ホテル・旅館が揃った【エグゼタイム☆プラチナム】ですが、皆さん、どんなお宿を利用されているんでしょう?!気になりますよね?^^


1番人気!加賀屋」(石川県 和倉温泉)
・「雪月花」(神奈川県 箱根温泉)
・「風のテラスKUKUNA」(山梨県 富士河口湖)
・「渡月亭」(京都 嵐山温泉)
・「志摩観光ホテル」(三重県)


「雪月花」は私も泊まったことがあり、大きな中庭もあって温泉はもちろんお料理も満足!両親も連れて行きたい箱根温泉・・・こちらも迷いますね

両親がどんなお宿を選ぶのか・・・?姉妹と予想して楽しんでいます

 

まとめ【エグゼタイム☆プラチナム】はこんな人にオススメ!


exetime_プラチナム_カタログギフト_表紙.JPG

【エグゼタイム☆プラチナム】は、【exetime(エグゼタイム)Part1〜5】をグレードアップさせたセレブ版
”1冊10万円のカタログギフト”と聞けば多くの方がそう感じると思います。

でもそこは、兄弟姉妹で出し合ったり、親戚一同にしたり、10人の職場で1人1万円ずつ出し合ったり・・・そういった工夫で、貰った人に”今までに見たことがない!圧倒的な選ぶ楽しみ”を贈ることができるスペシャルな体験型カタログギフトだと思います!(*^▽^*)

私も今から両親の驚きの声、喜ぶ顔が想像できて、カタログが届くのがとっても楽しみ クリスマスまでの期間、ワクワクで過ごせそうです
うっかり喋らないようにしなきゃ・・・(笑)

これまでよりワンランク上の体験型カタログギフトを贈りたい方にオススメです


posted by 長瀬 at 12:31| Comment(0) | 旅行ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気!ハガキで旅行を予約「EXETIME(エグゼタイム)」の評判は?

少し早いかもしれないけれど・・・両親へクリスマスプレゼントを選びました(*^▽^*)

こんなに早い時期にクリスマスプレゼントを贈る手配をした理由は、私が贈るプレゼントがカタログギフトだからです!カタログが実家へ届くまでの期間と、両親が欲しいものを選び、その選んだプレゼントが両親の手元に届くまでの期間を考慮したから。

喜んでもらえるか?今からワクワクです!

 

私が選んだのは、旅行が贈れる!【EXETIME(エグゼタイム)】のカタログギフト


両親へのプレゼントに私が選んだのは、【EXETIME(エグゼタイム) 旅行や体験型ギフトが手軽に送れるということもあって、大人気のカタログギフトです!

まだ知らない、とか、気になるけど利用したことがないって方の為に、エグゼタイムの特徴やオススメなところ をまとめてみました^^ あなたのカタログギフト選びの参考になれたら幸いです

 

【EXETIME(エグゼタイム)】って何?


EXETIME(エグゼタイム)】は、温泉や体験(エステやネイル、マッサージ、ゴルフやクルージングなど)が贈れる! ということが魅力で人気のカタログギフトです。

近年、ICカードタイプのギフト(金券など)が人気ですが、エグゼタイムは60代以降の、いわゆる冊子で届くカタログギフトに慣れ親しんだ世代への贈り物として人気です。

 

【EXETIME(エグゼタイム)】には、どんな商品が揃ってるの?


EXETIME(エグゼタイム)_体験型カタログギフト.JPG

【エグゼタイム】のカタログギフトに載る商品はなんと!
牛肉やカニなどの食品やレストラン、そして体験型ギフトまで幅広くそろっています。

 

「体験型カタログギフト」って何だろう?


体験型”とは、例えば「舞子さんの恰好をする」とか、ゴルフのレッスンを受ける、お料理をマンツーマンで教えてもらえる、はたまた自宅にシェフが出張レストランしてくれる・・・など、「〇〇体験ができる」ということです。

普段行かないような高級なレストランへオシャレして出掛けるのも楽しいけれど、例えばご高齢で外出が難しい、とか、「産後間もない妻の誕生日を祝いたいけれど赤ちゃん連れての外出は大変!自宅に出張レストランしておウチで祝いたい!」といったことも可能なカタログギフトなんです。

赤ちゃんを囲んで、ご両親も自宅に招いての出張レストランパーティなんていうのもママやおじいちゃま・おばあちゃまの負担が少なくてステキですね

 

【EXETIME(エグゼタイム)】は、どんな人が利用しているの?


【エグゼタイム】の利用者は、贈り手は20代〜40代後半の働き世代。
貰い手側は、その親世代の60代以降のご両親やおじいちゃまやおばあちゃまが多いのが特長です。

 

双方にとってウレシイ!【EXETIME(エグゼタイム)】を贈る最大のメリット☆


EXETIME(エグゼタイム)_温泉.JPG

1、贈り手側の事情(ホンネ)


贈り手側である40代後半までの「働き世代」は、とにかくまとまった時間が取れません。
本当は旅行代理店やデパート、レストランなどへ一緒に行って、贈る相手の喜ぶ顔を直接見たいはずです。でも、「働き世代」は「子育て世代」でもあるので、子供の成長と共に子供の予定(塾や習い事・部活の試合など)に付き合うことも多くなりがちです。

ましてや遠方に住んでいては、なかなかゆっくりお買い物や旅行、レストランでのお食事などに付き合うことが難しいでしょう。


私も両親は遠方である九州に住んでいるので、会えるのは年に1〜2回。それもお盆やお正月、親戚の冠婚葬祭などです^^;

ゆっくり付き合ってあげたいけれど、それがなかなか難しい・・・でも何か贈りたい!そして本人に楽しみながら選んで欲しい♪ 贈り手側はそう思っています。

それでは、貰う側の本音はどうでしょう?

2、貰う側の事情(ホンネ)


貰い手側は、子育ても終わり退職されている方も多い60代以降〜が多いそうです。

「ゆっくりデパートを見て回るのに疲れちゃう!」「旅行代理店は待ち時間が長くてイヤ」・・・と私の母は言います(笑)60歳過ぎたばかりの私の母親でもそうなので、個人差あるとは思いますが、それ以降の年齢の方ならばそれが本音かもですね^^;

自宅で好きなときにゆっくりペラペラとカタログをめくって選べるカタログギフトは、「ネットだと目が疲れて読みにくい」という紙ベース世代の両親にもピッタリでした!


贈る側と貰う側、双方にとってメリットが合致しているのがカタログギフトの魅力ですね

 

旅行が贈れる【EXETIME(エグゼタイム)】は、どんな会社が運営しているの?


【エグゼタイム】は、誕生して12年。「ユナイテッドスペース」という会社が運営しています。

「ユナイテッドスペース」社は、旅行会社と提携しているので、皆が泊まりたい!と思う「上質なお宿・温泉旅館やホテル、名湯」から厳選した宿を【エグゼタイム】カタログギフトでお取り扱いできる、というわけです。

JTBお客様アンケートに記載された ”一度は利用したい名湯・名宿”から選んだ宿泊施設は、カタログギフト業界最大級の「全国435プラン」!!

人気の湯宿が充実しているので、贈り手側も恥ずかしくありません^^

実際、カタログを手に取ってみた私が見ても、「あ!ここ泊まりたかったんだよね〜!」とテンション上がる宿がいっぱいです

 

【EXETIME(エグゼタイム)】はこんな人にオススメ!


エグゼタイムの利用者はなんと!親子間で贈る・受取るといった使い方が多いのだとか。


でも・・・親子間でわざわざカタログギフトを贈るかしら?


エグゼタイムの利用者の多くは、旅行を贈る代わりにエグゼタイムのカタログギフトを贈るのだと説明を受けましたが、でもそれなら「旅行代理店でパンフレットを頂き、手渡したら良いのでは・・・?」という疑問が湧きました。

そこで、エグゼタイムの担当者さんに質問してみると、返答はズバリ!


贈る側は、旅行代理店などへ行って旅行のアレンジや予約をする時間に余裕が無い

貰う側は、旅行代理店へ行くのが手間…待ち時間が長い…などの不満がある。


・・・という事情があるそうです。

先程の「送り手側・貰う側の事情(ホンネ)」と同じですね!

旅行代理店の利用は、贈る側・受取る側、双方にとって手間が掛かる行為 だったことが分かりました。

そこで今、人気を集めているのが【EXETIME(エグゼタイム)】のカタログギフトというわけですね!

 

【EXETIME(エグゼタイム)】のカタログギフトの最大の魅力☆


EXETIME(エグゼタイム)_選べるカバー.JPG

エグゼタイムは、旅行を贈ることに特化したカタログギフトです。

それが出来るのも、【EXETIME(エグゼタイム)】を運営する「ユナイテッドスペース」社は、旅行会社と提携しているから。

旅行会社さんからのプランの提案もカタログに反映されているのでしょうね^^

EXETIME(エグゼタイム)_カタログ.JPG


 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】のココが凄い(1)カタログは選べる6種類☆


エグゼタイムには、6種類のカタログギフトが用意されています。
カタログのお値段は、6,048円(税込)〜上は10万円超!と幅広いです^^

それでは、1つ1つ詳しくみていきましょう

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.1の中身と人気商品はコレ♪


EXETIME(エグゼタイム)_プラン1.png

【EXETIME(エグゼタイム)】Part.1
カタログお値段:6,048円(税込)

主なカタログお取り扱い体験・商品内容:
2名様日帰り温泉入浴プランが充実!
・レストランお食事2名コース
・アクティビティ(ネイルや体験教室、スクール、マッサージなど)
・その他、お肉や加工品、キッチン道具や生活雑貨、食器インテリアなどが贈れます♪

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.2の中身と人気商品はコレ♪


EXETIME(エグゼタイム)_プラン2.png

【EXETIME(エグゼタイム)】Part.2
カタログお値段:11,448円(税込)

主なカタログお取り扱い体験・商品内容:
・2名様日帰り温泉入浴・軽食付きプランが充実!
・レストランお食事2名コース
・アクティビティ(ネイルや体験教室、スクール、アロママッサージなど)
・その他、お肉や魚介・乾麺・デザート・珍味・加工品、キッチン道具や生活雑貨、食器インテリア、家電などが贈れます♪

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.3の中身と人気商品はコレ♪


EXETIME(エグゼタイム)_プラン3.png

【EXETIME(エグゼタイム)】Part.3
カタログお値段:22,248円(税込)

主なカタログお取り扱い体験・商品内容:
・2名様日帰り温泉入浴・昼食付きプランが充実!
ホテル2名1泊朝食付きプラン
・レストランお食事2名コース
・アクティビティ(クルージング、エステ、体験教室、スクール、アロママッサージなど)
・その他、お肉や魚介・・珍味・加工品、キッチン道具や生活雑貨、ファッション、家具・家電などが贈れます♪

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.4の中身と人気商品はコレ♪


EXETIME(エグゼタイム)_プラン4.png

【EXETIME(エグゼタイム)】Part.4
カタログお値段:33,048円(税込)

主なカタログお取り扱い体験・商品内容:
・2名1泊、1〜2食付きプランが充実!
・ホテル2名1泊朝食付きプラン、1名1泊朝食プラン、など
・レストランお食事2名特別ディナーコース、など
・アクティビティ(クルージング、プライベートレッスン、スパなど)
・アコーディア・ゴルフ2〜4名
・お肉や魚介・珍味・加工品、
・生活雑貨、ファッション、伝統工芸品、家具・家電などが贈れます♪

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.5の中身と人気商品はコレ♪


EXETIME(エグゼタイム)_プラン5.JPG

【EXETIME(エグゼタイム)】Part.5
カタログお値段:54,648円(税込)☆一番人気

主なカタログお取り扱い体験・商品内容:
全ての商品がグレードアップ
・2名1泊、1〜2食付きプランが充実!
・ホテル2名1泊朝食付きプラン、1名1泊朝食プラン、など
・レストランお食事2名特別ディナーコース、など
・アクティビティ(プライベートレッスン、リゾートスパ、など)
・アコーディア・ゴルフ2〜4名
・お肉や魚介・珍味・加工品・ワイン、など
・生活雑貨、ファッション、伝統工芸品、家具・家電、などが贈れます♪

 

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】Part.6は10万円超のセレブ版☆「プラチナム」


こちらのカタログについては、明日詳しくお伝えしますね!

 

【EXETIME(エグゼタイム)】はココが凄い(2)特別感が出せる!選べるデザインはエグゼタイムだけ♪


EXETIME(エグゼタイム)_選べるカバー_人気.JPG

体験型カタログギフトの凄いところは、他カタログギフトにはない細かなサービスが充実している点です

Part.1〜Part.5まで、贈る相手やシチュエーションに合わせて以下のアレンジが可能です^^

選べる表紙(ブックカバー)・・・カタログギフト冊子の中身は同じですが、お好みのカバーを付けることができます(*^▽^*)

エグゼタイム_選べる表紙.png

選べる「熨斗(のし)」・・・お誕生日おめでとう、や、退職祝いなど、贈るシーンに合わせて熨斗を選べます。

EXETIME(エグゼタイム)_選べるのし.JPG

選べる包装紙

選べるメッセージカード・・・”カタログ冊子だけ贈られてきて、嬉しいけれどちょっと味気ない”と相手に寂しい思いはさせません!

これまでのカタログギフトには無かった”贈る相手の好みやシチュエーションに合わせたカタログを贈れる”のが【EXETIME(エグゼタイム)】の魅力の1つですね^^

 

【EXETIME(エグゼタイム)】は、どうやって使うの?貰った側の利用方法


EXETIME(エグゼタイム)_使い方.JPG

体験型カタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】の利用方法はカンタン♪


受取った側は、カタログの中からお好きな商品や体験を選び・・・
1、申込書を投函
2、専用クーポンが届くので、
3、電話で施設を予約するだけ!


日帰りプランでは、タオルやアメニティグッズなど備品は全て施設で用意してもらえるので、手ぶらで行けちゃいます(*^▽^*)

この辺も、旅行会社と提携している【EXETIME(エグゼタイム)】ならではのサービスですね

 

【EXETIME(エグゼタイム)】は、どうやって贈るの?贈る側の申込方法


カタログを贈る側もカンタン

贈りたいカタログが決まったら、【エグゼタイム】<公式オンラインサイト>で申し込むだけ

贈る相手に合わせて、カタログの表紙(ブックカバー)や熨斗(のし)、包装紙やメッセージカードを選ぶ作業も楽しいですね

 

【EXETIME(エグゼタイム)】は、他にこんなカタログギフトも揃ってる♪


【EXETIME(エグゼタイム)】には、他にも、テレビ東京の人気番組「厳選いい宿」とコラボした特別な旅とお食事のカタログもあるんです!この辺も旅行会社を運営している強みですね
テレビ東京の人気番組「厳選いい宿」とコラボした旅カタログ☆

EXETIME(エグゼタイム)_厳選いい旅.JPG

そして他にも、「和牛」のカタログギフトや、
EXETIME(エグゼタイム)_お歳暮に.JPG

「小田急フリーパス付☆箱根の贈り物+エグゼタイムPart.5」や、忘新年会や歓送迎会などのパーティの際に幹事さん大助かり!【景品プレミアム】には、「景品ジャカジャカドン!」なる盛り上げグッズをダウンロードできちゃうサイトもあります。なんだか楽しそうですね(笑)

そろそろ実家の両親にも私が贈った体験型カタログギフト【エグゼタイム】が届くはず・・・^^

遠方の親戚などにも送りやすいし、贈った側も受取る側もワクワクするカタログギフトにハマりそうです

明日は、2017年3月に誕生したセレブなカタログギフト【EXETIME(エグゼタイム)】「プラチナム」についてお届けします

posted by 長瀬 at 12:24| Comment(0) | 旅行ギフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

『星のや』 in2005

長野県軽井沢 星野温泉『星のや

hoshinoya01.jpg

私が訪れたのは12月だったので軽井沢は雪景色でした。
雪の降らない地方出身の私は「雪」ってだけでテンション↑☆

軽井沢駅からタクシーで雪道を移動し『星のや』敷地内へ。

ロビーのある建物でチェックインを済ませると
小川の流れる橋を渡り雪の重みで垂れている木々の枝の合間を
送迎用の軽自動車で予約した離れ宿まで送ってくれます。


hoshinoya02.jpg
*部屋の様子

冬に訪れたこともあって?とても静かです。
シンシンと降り積もる雪を見るのは初めてですが、
心が清らかになっていくような不思議な感覚ですね〜

部屋は全床暖房になっているので女性がストッキングでも
タイツでも床が冷たい!ということがなく快適です。

非日常な時間を過ごせるように部屋にテレビはありません。

line300_red.gif
目プララの感想

印象はとにかく静かだということ。
部屋にオーディオ機は用意してあるので静かすぎるのが苦手
という方はお気に入りのCDを持って行くといいと思います。
(CDの貸出もあります)

読書に快適な空間ですが
夜、文字を読むにはちょっと暗い気がします。
部屋に電気スタンドが用意してあるものの、
大きなソファで寝そべって大人2人が読書するには
それだけでは不十分だと思いました。
line300_red.gif


そして楽しみにしていた温泉へGO!

星のや』には宿泊者以外でも入湯できる「とんぼの湯」と
宿泊者のみ入湯できる「メディテイションバス」、
各部屋に付いている湯船があります。

まずは「とんぼの湯」に行ってみました♪


line300_red.gif
目プララの感想

私は猫肌(?)で熱めの温泉が苦手なのですが
ここは丁度良くていつもより長めに浸かる事ができました。

露天風呂もあり、そちらは熱めになっているので
寒さを感じることなくポカポカ気分で雪見温泉が満喫できます。

男女別棟で建っているのですが
女湯・男湯それぞれの建物内の下足場がガラス張りに
なっているので、どちらかが先に出て湯冷めしてしまう…
なんてこともなくポカポカのままお部屋に戻れます♪
line300_red.gif


宿泊している集落まで私ののんびり歩きで10分程度だったかな。
何しろ雪道に慣れていないので滑るのではないか?と
一歩一歩かなり慎重に歩きました(笑)


■『星のや』のディナー

私たちは「とんぼの湯」近くにある
村民食堂」でいただきました。

ホテルの方には「部屋着(部屋に用意されている)のままでも
大丈夫ですよ」と言われていたのですが、
念のためきちんと着替えて行き…正解デシタ!

宿泊者以外も利用できるお食事処なので部屋着だと
浮いてしまうかも。
実際、部屋着の方は見かけませんでした。

line300_red.gif
目プララの感想

私たちは定食スタイルの料理を注文しました。
その中の1品(お肉)がホイル焼きならぬ、土焼き?
陶芸で使うような粘土?で包まれたものが出てきました。
それをお店の方が小さなハンマーでコンコンと割って
中からオーブン紙?に包まれたお肉が登場!

これは『星のや』を手がけた
星野リゾートのホテル・旅館でよくお目にかかるものです。

注文を受けてから焼くので多少時間が掛かりますが
お酒やサラダをつまみながらのんびりと待てるのも
日常を離れているお陰でしょうね〜
line300_red.gif


美味しい食事をいただいた後はのんびり散歩しつつ、
宿泊集落にあるメイン施設内の「ライブラリーラウンジ」へ

hoshinoya03.jpg

こちらでコーヒーをいただきながら洋書や写真集などを
ペラペラとめくり食後の一服です。

line300_red.gif
目プララの感想

このメイン施設?内にちょっとした売店はありますが、
滞在中に食べるようなお菓子やジュースはありませんでした。

因みにタバコも言えば出してくれるものの数種類しかないので
タバコは事前に購入して『星のや』入りした方がいいですよ〜
line300_red.gif


宿泊部屋に戻り、しばらくくつろいだ後は
もう1つの温泉「メディテイションバス」へ
行ってみました。

手前にシャワールームが数箇所あり、そこを抜けると
大浴場ヽ(´▽`)/
ふと見ると更に奥へと続く順路があります。

夜中だったせいか濁り湯だったのか湯気だったのか
私の視力が問題か?どんどん薄暗くなり、湯船内の足元が
見えない状態なので急に段差があったらどうしよう!
(危なくてそんな造りにしませんよね…)と恐る恐る移動。

洞窟風呂のような造りになっているのでワクワクします。
露天風呂が無く、洞窟のように”こもって”いるので
猫肌の私はすぐのぼせ気味になってしまいました(笑)

line300_red.gif
目プララの感想

こちらは「トンボの湯」とは違い、
各湯見えない造りなので異性の連れがいる場合は気を使うかも。

湯船付近、脱衣所にも
時計が無く(見つけられなかっただけ?)、
外で待つには冬は寒すぎるし中を覗き込む訳にもいかないし…
(・・*)
line300_red.gif


本来『星のや』は連泊以上の宿泊予約しか
受けないシステムですが、私たちは1泊でお願いしました。
*記事作成時、2007年10月現在は予定日1ヶ月前に限り
1泊でも宿泊可能なようです

ここにもう1泊するには雑誌やCDやお手紙セットなどを
持ち込まないとちょっと退屈かもしれません。

又、一応予備の暖房器具が部屋に用意してあるものの
床暖房やエアコンのみで十分暖かく眠れました。


■『星のや』の朝食

チェックアウトが12時とゆっくりなので
ブランチくらいの時間帯に日本料理「嘉助」で
いただきました。

和朝食セットの品数の多いこと!!
自分で炙る干物魚をはじめ、これでもか!ってくらい
次々にずら〜〜っと並びました。
こんなに豪華な朝食は珍しいと思います。

最後のデザート・コーヒーまでペロリといただき満足♪
ヽ(´▽`)/


line300_red.gif
目プララの感想

全体的にオトナな雰囲気や造りのホテルなので
しっぽりしっとりしたい方向けだと思います。

もう少し歳を取ってから
夫婦水入らずでまた行きたいホテルでした。


ただ、お部屋やライブラリーラウンジも
暗めの明かりしかないので夜の読書は厳しいかも…
明かりの調節が可能になるといいかな〜と思いました。
line300_red.gif

posted by 長瀬 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 星のや(長野・軽井沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

ジ・アッタテラス in2005 「滞在最終日」

今日はチェックアウトのために早めの起床です。

到着日にディナーをいただいたメインダイニングで
バイキング形式の朝食をいただきました。

ブセナテラスのカフェテラス「ラ・ティーダ」程品数は
溢れていませんが、健康やスタイル維持に良さそうなメニューが
揃っていたように思います!


飛行機の時間まではまだだいぶあるのですが
静かでセレブな別荘気分を味わえたアッタテラスを
チェックアウトし、沖縄観光をしよう!と首里城に向かいました。

05_008.jpg

沖縄は日本のはずなのに独特の雰囲気・空間に
足を踏み込んだ感覚を感じました。
琉球王国ってやつですね!


line300_red.gif
目プララの感想

首里城内のお土産店で見つけたのですが
『ちゅ〜シーサー』ってご覧になったことありますか!?

シーサーがくっついてチューしてる素焼きなのですが
空港やお菓子御殿・ホテル内などどこのお土産店でも
見なかったシーサーなので即購入しちゃいました!
*そのうち写真UP予定しますね〜
line300_red.gif


その後は、私の記憶ではこの年に沖縄市内に完成オープンした
DFS(免税店)GALLERIAをチェック☆

沖縄空港内にDFSもあるのですが比べちゃいけない程
広大な免税ショップでした!

ショッピング楽しい〜〜〜ヽ(´▽`)/

家族に頼まれていた化粧品や香水、ゴディバなどを買い
空港 → 自宅へ――


今年の夏も終わりだわっ!
(まだ7月初旬なんですけどネ…)

ジ・アッタテラス in2005 「滞在3日目」

子供嫌いの同行者の強い要望で選んだ
ジ・アッタテラスクラブタワーズでしたが
オープン直後の平日で込み合っていなかったためか
静か過ぎて
 ・
 ・
 ・
寂しい!(笑)


ブランチ&プールでくつろいだ午後、ブーンとブセナへ。
ブセナテラスのプールサイドで
子供たちがワーギャー騒いでいる中にしばらく居ると
徐々にアッタテラスの静けさが有難くなりました(笑)

お土産をまとめ買いし発送できるので便利な
『お菓子御殿』でアレもコレもと買いました♪


夕方アッタテラスへ戻り、
「ライブラリーラウンジ&バー」で用意されている
ティータイムサービス(無料)でお茶しました。


■アッタテラス3日目のディナー

ティータイムに利用したラウンジでパスタやサラダをパクパク

05_007.jpg
*南国でしょ♪

私はアルコールがあまり飲めないのでアルコール軽めの
カクテルでかんぱーいヽ(´▽`)/


もう明日は実生活に戻っちゃうのねー。。くすん。